会社概要 

社名
株式会社 九美堂
所在地
【本社】
〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院3-12-32
Tel.092-522-0105 Fax.092-524-2092
【パワースクエア福岡】
〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院3-12-25
Tel.092-524-5559 Fax.092-524-5522
【佐世保営業所】
〒858-0926 長崎県佐世保市大潟町154-23
Tel.0956-47-4956 Fax.0956-47-4959
【北九州営業所】
Tel.093-931-5090 Fax.093-931-5150
【長崎営業所】
〒851-0134 長崎県長崎市田中町1027-10
Tel.095-813-3373 Fax.095-839-2772
【パワースクエア長崎】
〒851-0134 長崎県長崎市田中町1027-10
Tel.095-813-3373 Fax095-839-2772
【久留米営業所】
〒839-0809 福岡県久留米市東合川新町8−5
Tel.0942-45-2211 Fax.0942-43-2224
【熊本営業所】
〒862-0924 熊本県熊本市帯山2-2-31 102号
Tel.096-382-7720 Fax.096-382-7782
【鹿児島オフィス】
〒892-0846 鹿児島県鹿児島市加治屋町7-8-203
Tel・Fax.099-814-4433
【広島オフィス】
〒733-0032 広島市西区東観音町19-8-102
Tel.082-503-7551 Fax.082-503-7552
【米子オフィス】
〒683-0853 米子市両三柳2051-1-103
Tel.085-937-5350

【宮崎オフィス】
〒880-0921 宮崎市本郷南方3989-1
Tel. 0985-56-5802
 

 
創立
昭和42年9月
資本金
92,000,000 円
代表取締役
吉田正行
従業員数
75 人
関連会社

株式会社 ビューティわこう
株式会社 ヤマダ
株式会社 オムサ福岡

事業内容
美容材料・美容器具・サロン専用化粧品の卸売業
美容サロンの企画サポート
sankaku 主な取引先
(五十音順)
・ウエラプロフェッショナル (HFCプレステージジャパン合同会社)
・株式会社 ウルトラマジック
・株式会社 エルコス
・株式会社 大広製作所
・株式会社 髪書房
・株式会社 ナプラ
・株式会社 クリエ (コーセーグループ)
・香栄化学 株式会社
・ゴールドウェルジャパン 株式会社
・株式会社 サンコール
・資生堂プロフェッショナル 株式会社
・シュワルツコフプロフェッショナル (ヘンケルジャパン 株式会社)
・株式会社 セフティ
・株式会社 セブンツーセブン
・タカラベルモント 株式会社
・滝川株式会社
・デミコスメティクス (日華化学株式会社)
・株式会社 武田
・中野製薬 株式会社
・株式会社 ナンバースリー
・パール化研 株式会社
・株式会社 パイモア
・株式会社 パシフィックプロダクツ
・ハラ 株式会社
・有限会社 BCA PRODUCT
・株式会社ビューティーエクスペリエンス
・フォンティーヌ (株式会社アデランス)
・株式会社 ミルボン
・リアル化学 株式会社
・株式会社 ボニータプロフェッショナル
・ニューウェイジャパン株式会社
・有限会社 トライオール
・株式会社 ピーエッチ
・株式会社 ピアセラボ
取引銀行
西日本シティ銀行・福岡銀行・親和銀行・熊本銀行・筑邦銀行
広島銀行・島根銀行・山陰合同銀行
沿革

戦後まもなく竹若町に発足。

昭和24年   古小路(現 店屋町)に移転。
昭和36年   現所在地の薬院に移る。
昭和42年 9月 株式会社設立。福岡本社、佐世保営業所、長崎営業所、北九州営業所、同時に株式会社としての営業を始める。
昭和59年 3月 久留米営業所開設。
昭和60年 6月 熊本営業所開設。
平成 6年 7月 創業50周年式典を行う。
平成 9年 7月 パワースクエア福岡開設、スタジオ、ショールーム、キャッシュ&キャリーを完備、九美堂の知識・技術・情報の拠点として活動を開始する。
平成11年 5月 株式会社オムサ福岡(本社福岡市)を設立し、福岡営業エリアの充実を図る。
平成12年 1月 株式会社ヤマダ(本社福岡市)を設立し、久留米筑後営業エリアの充実を図る。
九美堂久留米営業所移転。同時にパワースクエア久留米開設。スタジオ、キャッシュ&キャリーを完備。
平成14年 1月 長崎営業所新築移転。新しいスタイルのスタジオを備える。
平成15年 12月 POSシステムを基本とした入出荷管理・販売管理・会計管理の完全IT化を実現する。
平成21年 11月 久留米営業所移転
平成21年 11月 米子オフィスオープン
グループ会社 株式会社ビューティわこう 設立
山陰地区の営業の強化を図る。
営業エリアが、中国ブロックは山口県、広島県、島根県(隠岐を含む)、鳥取県、九州エリアが、福岡県、長崎県(対馬を含む)、佐賀県、熊本県、鹿児島県、大分県となり、全10県をカバー、今後更に拡大を図る。
平成23年 2月 定年退職者は通算26名にのぼる。永年勤続者が多いのは、九美堂の特徴であり、とりわけ定年に到達する社員数が多いのは業界屈指である。
平成23年 11月 パワースクエア物流センターの実働を開始しました。
立地条件も良くなり、久留米高速インターから車で2分の場所で、ネットワークのよりいっそうの迅速化を図れます。
それにより、広域エリアをカバーできるようになり、南は九州、鹿児島県奄美大島、東は、関西、大阪府東大阪市までとなりました。
物流システムの限定的クラウド化を実現しており、6社のディーラーの物流を、一つの物流管理システムと一つの受発注システムで運用しております。
取引メーカー様や問屋様とプライベートSNSで販売データ及び販売情報の共有化を図っております。
今後、倉庫内での動的棚番管理を推し進め、さらなる効率化を目指します。